導入をお考えの大学関係者のみなさま

導入をお考えの大学関係者のみなさま

【薬剤師国家試験対策/予想◯×問題集「物理・化学・生物」】は、分かりやすく取り組みやすい問題集です。大学6年生になる前にご使用いただければ、物理・化学・生物の基礎固めを終えて最終学年を迎えることができ最後の一年を応用問題や実務の問題に専念することができます。

また、弊社の【薬剤師国家試験対策/予想◯×問題集「物理・化学・生物」】をご採用いただいている大学の教官の方々から頂いたご意見としては、

・各科目の範囲がコアカリに即しているので、大学内の教務担当者が使いやすい。
・CBTにも連動した内容であるので、早い段階で学生にCTB対策や薬剤師国家試験合格に向けての意識づけができる。
・5年生の実務実習期間に基礎学力を失ってしまう学生も多い。この予想◯×問題集を渡すことにより学生が負担なく基礎科目を復習でき、基礎学力の保持につながる

ということでした。

大学で一括購入される場合、割引制度があります。

料金等のお問い合わせ・見本の請求・導入のご相談等はメールまたはお電話で、
フラワー・ブロスTMS株式会社ヤクシ事業部の脇阪までお願いいたします。

メールでのお問い合わせはこちら

[直通電話] 080-5239-8799(脇阪)

販売の経緯

前述いたしました通り、すでにいくつかの大学では弊社の【薬剤師国家試験対策/予想◯×問題集「物理・化学・生物」】をご採用いただいていますが、そもそもどういう経緯でこの問題集を大学に納品させていただくことになったのかを簡単にご説明いたします。

もともとは、私共が運営していました薬剤師国家試験対策予備校に、国試が不合格だった学生を勧誘するため営業チームが各大学を回っていたのが始まりです。「このような◯×形式の取り組みやすい教材を使って学生を指導しているので、基礎学力の低かった学生でもぐんぐん学力をつけ、何人も合格へ導くことができました」と予備校の宣伝のつもりである教授に問題集をお見せしたところ、その教授は「う〜ん、これは4年生あたりで使うと、とても良いかもしれないね。」と言われました。「浪人生が使っている問題集を4年生が、ですか?」と最初は驚きました。

しかし考えてみれば予備校の学生が基礎学力をつけ最終的に薬剤師国家試験合格まで導いてきたこの問題集を、もし現役の薬学生が4年生・5年生で使えば、その学生の(予備校にお世話になることなく)現役で合格する確率をぐんと高めるということは、大いにありえます。

私たちは、薬剤師国家試験対策予備校を運営する中で、本当に長い間、薬学生のサポートに専念してまいりましたが、実のところ学生には現役で合格してもらう方が、大学の先生方にとっても、保護者にとっても、そして何より学生自身にとって一番幸せなことなのではないかと気がつきました。そういうことであれば、私たちが20年の歳月をかけて培ってきたこの【薬剤師国家試験対策/予想◯×問題集】を現役の薬学生のみなさまに頒布することで今後の私共の薬学生へのサポートとしてもよいのではないかという結論に至りました。

以上の経緯をもちまして、【薬剤師国家試験対策/予想◯×問題集】のうち特に要望の大きかった「物理・化学・生物」の販売をスタートすることにいたしました。

ぜひこの私たちの20年のサポートの結晶をご活用ください。

お問い合わせ